読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛布があればそれでいい

日記、いや週記になれば。後はメモ用がてら書き込む雑記系ブログです。

宅配してくれるから便利なセブンミール

セブンイレブン

セブンミールは前にも使ったことがあるんだけど、オムニ7に統合されてからは初めて使ってみた。

ちょこっと使い勝手が変わっていたけれど、基本的なことは変わらない。

出不精な私にとって宅配してくれるのは、ありがとう以外の言葉が見つかりません。

オムニ7とは

セブン&アイグループの商品を買える通販サービスです。

店舗で受け取ることも自宅で受け取ることも可能(配達のみの物もあり)。

セブンネットショッピングイトーヨーカドーセブンミールなどがあります。

セブンイレブンの商品を届けてくれるセブンミール

今回利用したのはセブンイレブンに行く事無く、セブンイレブンの商品を購入できるセブンミール

店舗で受け取ることも可能だけど、外に出たくない人は宅配一択です。

受け取る方法によって支払い方法が違ったりするから、好みの方法を選択しよう。

店舗受け取りの場合

近くのセブンイレブンを指定して受け取りに行く。

受け取り店舗登録は最大10店舗。

受け取り時、その場での清算が必要。

現金のほか、電子マネーnanacoSuicaPASMOEdyQUICPay、iD)、QUOカードセブン&アイ共通商品券、クレジットカード(セブンカード・プラス、セブンカード、VISA、Master、Diners、AMEX、JCB)で支払いできます。

昼便は午前11時30分から受取り可能。

夕便は午後5時30分から受取り可能。

自宅受け取りの場合

店員さんが自宅まで配達してくれる。

支払いは1か月分まとめて口座振替、払込票。(クレジットカードでもいいのかも)

口座振替は毎月1日~末日分を利用月翌月の27日に指定の金融機関口座から引き落とし。

払込票は毎月1日~末日分を翌月10日前後に届く払込票で26日まで(確か)にセブンイレブンへ支払いに行く。

昼便は正午頃までにお届け。

夕便は午後7時頃までにお届け。

その他、共通する事

配達料は500円以上で無料。

買い物時にnanacoポイントが貯まる。

支払い時にnanacoを使えばポイントが貯まる。

登録をする

セブンミールを利用するにはオムニ7への登録が必要です。

www.omni7.jp

あとnanacoを持っているなら登録を忘れずに。

購入時にポイントが貯まるからね。

登録が済めばすぐに購入することができます。

セブンミールで買う

ログインしたら右上のボタンで購入する場所を切り替えます。

オムニ7からセブンミールを選択

右から3番目がセブンミールです。

あとは受け取り日時などの設定。

セブンミール条件設定

10:30までに注文すれば翌日に届きます。

7日間セットの場合は月曜からスタートするので日曜10;30までに注文しないといけません。

商品は『毎日の食事』や『飲料・食事』などから選びます。

ここを見て気が付くことは、セブンイレブンに置いてあるすべての商品から選んで買うことはできないという事。

サイト内に載っているものだけです。

選ぶにはちょっと物足りないかなって思います。

今回は7日間セットのまんぷく弁当とお菓子を購入。

セブンミール注文履歴

毎日昼間に届けてもらいました。

近くのセブンイレブンの皆様ありがとうございます。

ピンチになったらセブンミール

セブンミールは届けてもらえば翌月にまとめて支払いになります。

つまり払込票による後払いです。

今月ピンチだという場合、キャッシングや友達などからお金を借りずともご飯にありつけます。

翌月払わなきゃいけないので、ご利用は計画的に。

翌月も厳しいんだよなぁ~という場合でも、翌月セブンミールを利用することができます。 支払いは26日、27日だからね。

でもその分は翌々月には払わなきゃいけないから計画的に・・・