毛布があればそれでいい

いろんなこと書いていく雑記系のブログです。

御穂神社へ神の道を歩いて初詣!ついでに三保の松原もぶらり旅

御穂神社へ初詣 ついでに三保の松原を歩いた

2017年1月2日、御穂神社へ初詣に行きました。

御穂神社は静岡県静岡市清水区三保にある神社です。

世界文化遺産三保の松原で有名ですね。

三保の松原とは

日本三大松原の1つです。

海岸線沿い7kmに5万4千本もの「クロマツ」が並んでいます。

松原と駿河湾、そして富士山は大昔から人々に愛され、「富士三十六景」などにも描かれていますね。

三大松原以外にも「白砂青松100選」や「日本新三景」にも選ばれているんですよ。

羽衣の伝説があり、天女が舞い降りて羽衣を掛けたとされる「羽衣の松」があります。

羽衣伝説

三保に住んでいた漁師が、一本の松に美しい衣がかかっているのを見つけました。

衣を持って帰ろうとしたところ美しい天女が現れ言いました。

「それは天女の羽衣です。どうぞお返しください。」

(う~ん・・・タダで返すのはもったいないな・・・せや!)

「では天女の舞を見せくれるのなら羽衣をお返ししましょう」

天女は返してもらった羽衣を身にまとい、綺麗に舞って見せました。

舞が終わると天女は空へと昇っていきましたとさ。

で、羽衣がかかっていた松が「羽衣の松」です。

御穂神社とは

御穂神社は羽衣伝説にゆかりのある神社です。

羽衣伝説で天女に返した羽衣。

この羽衣の切れ端が御穂神社に保存されていると言われています。

家内安全、縁結び、交通安全、安産子育などなど、様々なご利益がありますよ。

羽衣の松と神社の境内を結ぶ参道は「神の道」と呼ばれ、約500mの松並木となっています。

桜の名所としても有名で、珍しい黄色い桜「鬱金桜(ウコン桜)」を見る事ができますよ。

「羽衣の松」の近くには御穂神社の離宮とされる羽車神社があります。

御穂神社・三保の松原の無料駐車場

三保の松原には無料駐車場があります。

かなり広いので平日は駐車するのに困りませんが、1月2日に行ったときは満車で混雑しており、神の道横で渋滞していました。

駐車場空き待ちになるので注意してください。

少し離れますが、清水灯台付近の駐車場も無料です。

綺麗になった三保の松原駐車場付近

世界文化遺産になってから初めて行きましたが、駐車場付近が立派になってましたね。

観光案内所もありましたし、ミニシアターや展示物で三保の松原の歴史などについて見ることができます。

観光客もたくさん大勢いて、お土産屋さんも賑わってましたよ。

一昔前とは大違いですね。

お土産屋さんでお茶を配ってたり、安倍川もち試食出来たり、それだけでも満足です。

神の道

神の道

無料駐車場から歩いて神の道へ。

500mほどの松並木を御穂神社へ向けて歩いて行きます。

道幅に余裕はありますが、すれ違う時には注意してください。

夜は神の道をライトアップするそうです。

夜歩いてみるのも幻想的で雰囲気が良さそうですね。

御穂神社

御穂神社

御穂神社は今回の初詣で初めて行きました。

それほど大きな神社ではないので、さっとお参りして終わりと言う感じでしょうか。

ご利益はたくさんあるので、期待しましょう。

清水灯台

清水灯台

初詣の後、神の道へは戻らず、清水灯台の方まで歩いて行くことにしました。

三保灯台とも言われてますね。

日本初の鉄筋コンクリートで造られた灯台です。

近くには三保飛行場があります。

昔、清水海軍航空隊の甲種飛行予科練習生がここで訓練してたんですね。

三保には戦時中の歴史を感じる建物がいくつか残っています。

富士山が綺麗に見えるので撮影スポットに最適

三保の松原から見る富士山

三保の松原海岸沿いから富士山が綺麗に見えます。

晴れてよかった~

お正月らしく凧揚げしてる家族もいましたね。

子供たちよりお父さんの方が楽しそうでした。

羽衣の松

羽衣の松

清水灯台から羽衣の松まで、海岸沿いを歩いて戻ります。

羽衣の松の近くには羽車神社があります。

この羽車神社には「願い事が書かれた石」や「白い線が入った石」がたくさん置いてあります。

三保の松原には白い線が入った石がたくさん転がっているんですよ。

この石は「はちまき石」と呼ばれ、願いが叶う石として願掛けして持ち帰るんです。

そして願いが叶ったら羽車神社に返しに来るんです。

羽車神社に置いてある「はちまき石」たちは、誰かの願いをかなえた石たちということですね。

世界文化遺産になって観光地化が進んでいる

世界文化遺産になる前は「寂しいところだな」といった印象でしたが、今や立派な観光地になりましたね。

これからもっと整備されていくんだろうな。

「河岸の市」「清水エスパルスドリームプラザ」から水上バスで行っても面白いですよ。

「三保」または「塚間」まで400円で乗ることができます。

レンタルサイクルもあるので、たまには車を置いて自転車で疾走してみるのも楽しいですよ。