毛布があればそれでいい

いろんなこと書いていく雑記系のブログです。

千本浜公園の駐車場は少しわかりにくい

千本浜公園の駐車場は少しわかりにくい

沼津にある千本浜公園に行ってきました。

何が千本かと言えば松の木。

たくさんの松と広い海と大きな富士山が見れる景色は、昔の絵画に出てきそうです。

千本浜公園とは

沼津の海岸沿いにある松原を千本松原と呼んでいます。

大昔から存在するようですが戦国時代に切り倒されてしまい、この辺に住む人たちが汐風害に苦しんでいたようです。

そこに長円と呼ばれる一人の僧が現れ、一本一本お経を唱えながら松苗を植えたと言われています。

長円は後に増誉上人と呼ばれ、千本松原の恩人として千本浜公園に像が建てられています。

千本浜公園は千本松原の一角にあり、昔から沼津市民に愛されている公園です。

海岸は沼津の海水浴場にも指定されているので、夏になると大勢の人たちで賑わいます。

千本浜公園の駐車場

千本浜公園の駐車場は無料です。

少し入り組んだところにあるので、Google Mapにて事前に調べてから行くのが無難です。

入口から出口まで一方通行となっているので注意してください。

6時~21時まで利用でき、約110台が駐車できるようです。

静岡・富士方面から千本浜公園へ

この日は7月16日の祝日。

千本浜公園に行ってみようということで車でら国道139号線~県道380号線を通って向かうことに。

すると、途中で恐ろしい渋滞に巻き込まれる。

そう、富士マリンプール渋滞です。

市民プールで利用料も安く、ウォータースライダーなどの設備が充実。

市内・市外どころか県外からも人が訪れるプールです。

営業期間が6月下旬~9月上旬くらいまでで、土日祝日は朝から混雑します。

富士マリンプールを利用しないなら国道139号線~県道380号線の富士マリンプール周辺は避けるべきでしょう。

千本浜公園海水浴場

千本浜公園堤防

千本浜公園に着きました。

薄っすら曇り空で残念ながら富士山は見れませんでした。

千本浜公園海水浴場

思い思いに海水浴を楽しんでいるようです。

千本浜海水浴場ハート

とても風が強く、鳩は飛ぶのも大変そうでした。

ハート形のビニールが風になびきます。

千本浜公園海岸

下は砂利なので、結構足の裏に効きます。

千本浜公園海水浴場にはシーズンになると無料の簡易シャワーが設置されるようで、この日にはありました。

車の移動販売はありましたが海の家のような施設はなさそうなので、自分で飲み物や食べ物を用意した方が良さそうですね。

千本浜の首塚

千本浜公園出口

千本浜公園の出口側へと歩いて行きます。

千本浜公園千本松の首塚

一方通行の出口付近に千本浜の首塚があります。

千本浜公園千本松の首塚2

千本松原は観光地や市民の憩いの場として有名ですが、心霊スポットと呼ばれる一面もあります。

千本松原が切り倒された戦国時代、武田と北条が戦った「千本浜の合戦」は激戦だったと言われています。

その合戦の最中、首実検された首が百体以上埋められていたようです。

明治33年に起きた暴風雨の翌朝に頭蓋骨が発見されました。

その頭蓋骨を集め「お首さん」と呼んで手厚く弔ったのが千本松の首塚です。

千本浜公園

千本浜公園マップ

千本浜公園を散策します。

ちなみに千本浜の首塚近くの公衆トイレは汚いので利用のオススメはできません。

駐車場入り口側のトイレを利用しましょう。

千本浜公園散策

海風が強かったせいか夏でも心地いいです。

のんびり歩くには雰囲気も最高です。

千本浜公園井上靖文学碑

公園内には井上靖文学碑などの石碑があります。

千本浜公園増誉上人

千本松原を復活させた増誉上人の像です。

他、スマホ片手にうろうろするおじさんが4、5人いました。

ポケモンGOでもやっているんでしょうかね。

暑い日でしたが千本浜公園でのんびりできました。

人気の富士マリンプールもいいけど、千本浜公園海水浴場で泳ぐのもいいんじゃないかな~って思います。