毛布があればそれでいい

いろんなこと書いていく雑記系のブログです。

クリミナルマインド シーズン9を見た感想

クリミナルマインド シーズン9を見た感想

クリミナルマインド シーズン8を見終わって、一気にシーズン9に突入!

dTV31日間無料おためしを利用してどんどん見て行くよ。

クリミナルマインド シーズン8のあらすじ

シーズン8ではBAUに新メンバーの「アレックス・ブレイク」が加わりましたね。
ベテラン感が強いブレイクですが、言語学博士を持つ大学の教授です。

スペシャリスト同士(オタク)ということで、リードとブレイクは息はぴったりでした。

ブレイクとBAUのセクション・ チーフである「エリン・ストラウス」とは過去の事件で確執がありました。
物語終盤で和解できてめでたしめでたし・・・となるはずが、ブレイクと同じ確執があった「レプリケーター」によってストラウスは殺害されてシーズン8は終了します。

他、リードの恋人が登場したり、ロッシの過去が垣間見れたり、ホッチの恋愛状況などなど見どころがたくさんあるシーズン8でした。
クリミナルマインド シーズン8を見た感想

クリミナルマインド シーズン9のあらすじ

ストラウスが居なくなり、BAUの現場を指揮するユニット・チーフ「アーロン・ホッチナー」に昇進の話が上がります。
ホッチがセクション・チーフに昇進すればBAUも捜査しやすくなりますが、ホッチは現場から離れなければなりません。

決断を悩むホッチですが、1話と2話「インスピレーション全編と後編」で誤認逮捕をしてしまいます。
事件は解決しましたがセクション・チーフの候補から外されてしまい、また現場で活躍することとなります。

新たなセクション・チーフとして「マテオ・クルーズ」が就任しました。
クルーズは「ジェニファー・ジャロウ(JJ)」と訳ありな様子。

実は2人は国務省時代に極秘任務についてた過去があったのでした。
14話「200」ではJJとクルーズが大変なピンチに陥ります。

23話と24話「天使と悪魔 全編と後編」ではリードがブレイクを庇い、撃たれてしまいこれまた大ピンチに。
リードは無事助かりましたが、ブレイクはBAUを去ってしまうのでした。

リードに亡くなった息子を重ねてしまい、家庭や家族というものを意識したのかもしれませんね。

クリミナルマインド シーズン9オススメのストーリー

クリミナルマインド シーズン9を見た、私のオススメストーリーを2つご紹介。
シーズン9はシリアルキラーが印象的!というよりは、BAUメンバーの話が印象的でした。

第12話「ブラック・クイーン」

BAUセクシー担当「ペネロープ・ガルシア」のお話です。
ガルシアは昔「ブラック・クイーン」という名の凄腕ハッカーだったのです。

化粧品会社にハッキングした罪でBAUに逮捕されてしまいますが、正義感の強さとハッキング能力を評価されてBAUの情報分析官となります。

そのブラック・クイーン時代の師匠との対決。
ガルシアの昔の話や悩み、葛藤を乗り越えていくお話ですね。

第14話「200」

なんでタイトルが「200」なのかというと、通算「200話目」だからだと思います。

JJとクルーズの2人は国家機密へのアクセスコードを半分ずつ知っている。
それ聞きだすために誘拐されて大変な目にあわされるお話です。

JJや新たに登場したクルーズの話なので、どんな人なのかが分かりますね。

シーズン7でBAUを去った「エミリー・プレンティス」も登場しますよ。

クリミナルマインドはdTVで見れます

dTVは月額500円(税抜)で映画やドラマ、アニメなど12万作品が見放題の動画配信サイトです。

dTVで見れるクリミナルマインドは、シーズン8からなら見放題。
残念ながらシーズン7以前は別途料金が必要になっちゃいます。

他にも海外ドラマはあるし、映画やアニメも見れるから登録して損はなし!

今なら31日間無料おためしで登録できるよ。私も今は無料お試し中!
無料お試しの登録方法は以下の記事を参考にしてみてね。
dTVとdTVチャンネルに「31日間おためし登録」して無料期間中に動画を見まくるぞ!

本作品の配信情報は2018年12月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

dTVを31日間無料おためし登録してみる