毛布があればそれでいい

いろんなこと書いていく雑記系のブログです。

楽天アフィリエイトの報酬や銀行振込について調べてみました

楽天アフィリエイトの報酬や銀行振込について調べてみました

楽天アフィリエイトはブログでお小遣いを稼ごうと考えたときに、最初にチャレンジしてみる人が多いアフィリエイトですね。
私も「初心者でも稼げる」という噂を聞きつけて始めてみました。

実際のところ楽天アフィリエイトに限らずアフィリエイト全般で稼ぐ事は難しく、月に5,000円以上稼げている人は5%くらいしかいないとか。

一生懸命頑張ってる人、サボり気味な人、諦めてしまった人、いろいろな人たちの中での5%なんでしょうけど、それなりに頑張ってる人たちの中で見たら、もっと多くの人が月に5,000円以上は稼げてるんじゃないかな?なんて思います。

私は95%側なので大層なことは言えませんね。

楽天アフィリエイトとは

楽天市場の商品をブログやSNSで紹介して、商品が購入されれば紹介料を貰える成果型報酬のアフィリエイトです。
楽天市場には2億点以上もの商品が売られているので、紹介する側としては選び放題ですね。

楽天アフィリエイトがなぜ初心者に優しいアフィリエイトかというと商品数が多い、知名度が高いというのもありますが、Cookieが有効となる期間が長いというのも要因の一つだと思います。

Cookieとはウェブページへのアクセス履歴やユーザー情報を一時的に保存しておく仕組みで、再度アクセスしたときのログイン情報だったりネットショッピングのカート情報だったりを保存しておいてくれます。

楽天アフィリエイトCookieが30日間有効で、例えば私のブログからAさんが楽天の広告をクリックした後、30日以内にAさんが楽天市場で買い物をすると私に紹介料が支払われるという仕組みです。

買い物する商品は必ず紹介した商品でなければいけないという訳ではなく、Aさんがトイレットペーパーの広告をクリック後、30日以内にまったく別の商品を購入したとしても私に紹介料が支払われるのです。

楽天アフィリエイトの広告をクリックされた後、忘れた頃に報酬が発生して嬉しいという初心者あるあるが誕生するのです。

楽天アフィリエイトの報酬

楽天アフィリエイトの報酬は、その簡単さゆえか商品の多くが1%となっています。もちろん1%だけではなく、10%や20%、50%を超す商品もあります。
他にも利率ランクというものがあり、自分の売上額によってランクが決定し、ランクが上がれば上がるほど報酬も増えるという仕組みです。

楽天アフィリエイト利率ランク

楽天アフィリエイト利率ランク2

商品によってはランクが全く影響しないものも多いので、初心者はあまり気にする必要ありませんね。

どの商品を紹介するかは自分で好きなものを選択できます。
ランキング上位で人気がある商品、利率の高い商品などなど、紹介する商品を探すのも楽しみの1つですね。

楽天アフィリエイト報酬の受け取り

楽天アフィリエイト報酬の受け取り

成果発生から支払いまでの流れは、売上が発生した翌月末に成果が確定し、翌々月10日に成果報酬としてポイントが支払われる仕組みとなっています。
確定した報酬を受け取る方法は、とても複雑なのでしっかり確認しておきましょう。

楽天スーパーポイントで受け取る(3,000円以下の場合)

楽天アフィリエイトで確定した報酬は1円から受け取りが可能です。ただし、楽天スーパーポイントで1円分のポイントからの受け取りとなります。

上限は3,000円分まで。

3,000円を超えた分は楽天キャッシュで受け取る必要があるため、楽天銀行口座または楽天カードが必要になります。

楽天キャッシュで受け取る(3,000円以上の場合)

楽天キャッシュとは、楽天サービス内で使用できるオンライン電子マネーです。楽天スーパーポイントとほぼ一緒ですが、換金したり人に送ったりすることができるんです。

楽天アフィリエイト3,000円以上の成果分は楽天キャッシュで受け取る必要があります。楽天キャッシュを受け取るためには楽天銀行口座または楽天カードが必要なんです。

楽天銀行口座や楽天カードを紐づけしておかないと、3,000円を超えた分は消滅してしまうので注意が必要です。
楽天アフィリエイトで頑張るんだ!という人は早めに楽天銀行口座か楽天カードを作っておくことをオススメします。

楽天キャッシュで受け取った分を換金する場合、換金額の10%が手数料としてかかるのがもったいないですね。

楽天銀行で受け取る(5,000円以上の場合)

直近3ヶ月連続で成果報酬を毎月5,000円以上受け取っている人は全額銀行振り込みにすることが可能です。

楽天アフィリエイト銀行振込審査

毎月1日~15日申請の場合、当月審査、翌月から振込開始。
毎月16日~月末申請の場合 翌月審査、翌々月から振込開始されるようです。

もしも5,000円以下の成果となってしまうと銀行振り込みが強制終了。
審査内容・継続審査は

  • 審査当月を含む、直近6ヶ月間の確定した成果報酬額が月間平均5000円以上であること
  • 楽天アフィリエイトパートナー規約を遵守したサイト
  • 本プランの対象として適切であると判断したサイト
  • サイト情報の登録を完了すること

だそうで、普通に運営している分には大丈夫そうですね。
振込手数料は楽天銀行の場合30円、他行の場合は250円となります。

面倒だからもしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする

楽天アフィリエイトを始めたばかりの初心者にとっては3,000円を超す成果は先の話ですが、いずれは楽天キャッシュや銀行振込を検討しなければいけませんね。

はっきり言って楽天アフィリエイトの報酬受取りは面倒だ!と思ったらもしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトを始めてみましょう。

もしもアフィリエイトは、いろいろな広告を探すことができるアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)です。
同じようなASPa8.netバリューコマースなんかがありますね。

もしもアフィリエイトでは楽天アフィリエイトをすることもできるし、Amazonアソシエイトも始める事ができるんです。
Amazonアソシエイトの場合は審査が必要となりますが、楽天アフィリエイトは提携してしまえばすぐに始めることが可能です。
もしもアフィリエイトに登録するやり方

もしもアフィリエイト経由楽天アフィリエイトの報酬

楽天アフィリエイトの場合1%~の紹介料や利率ランクで変化しましたが、もしもアフィリエイト経由の場合は基本的に1%固定です。
しかし、商品によっては10%や20%、50%以上なんかもありますよ。

もしもアフィリエイト経由楽天アフィリエイト利率

紹介料については楽天アフィリエイトを直接やるのも、もしも経由でやるのも大差はないんじゃないかな?って思います。
Cookieについても同じく30日間なので差はありませんしね。

もしもアフィリエイト経由楽天アフィリエイトの報酬の受け取り

もしもアフィリエイトは、楽天アフィリエイトの成果もAmazonアソシエイトなどの他広告の成果も一まとめになるんです。初心者にとっては成果をかき集められるので、振込可能金額に達しやすくなりますね。

確定した成果は手数料無料で1,000円から銀行へ振り込まれます。
楽天スーパーポイントとか楽天キャッシュとか・・・考えるより楽じゃないですか?

さらに初心者には嬉しい1円から銀行へ振り込むことも可能なんです。その方法は振込銀行を住信SBIネット銀行にするだけ。
これだけで振込手数料無料で1円から振り込まれるようになります。

初心者にとって目に見える成果は一番のモチベーションになりますからね。
振込先を住信SBIネット銀行に設定しておいて損はないでしょう。

まとめ

楽天アフィリエイトCookieの期間や知名度から、初心者でも成果が出やすいアフィリエイトです。ですが、報酬の受け取りに関してはややこしく、現金で受け取るには時間がかかってしまいます。
もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトを始めれば振込手数料無料で1,000円から現金化が可能。

住信SBIネット銀行にすれば1円から現金化が可能です。
Amazonアソシエイトなど他のアフィリエイトにも参加できる、もしもアフィリエイトがオススメできます。
もしもアフィリエイトに登録する