毛布があればそれでいい

いろんなこと書いていく雑記系のブログです。

楽天のラッキーくじやビンゴって当たらないな・・・と思ったら当たったよ

楽天のラッキーくじやビンゴって当たらないな・・・と思ったら当たったよ

「無心で毎日やってみる」

これこそが当選のコツかもしれない。
なんとなく毎日続けてたら「ラッキーくじ」と「ラッキーBINGO」の両方が当たっちゃったよ

楽天ラッキーくじ

楽天ラッキーくじって何なの?と言う人は、楽天市場トップページをご覧ください。
楽天市場トップページ右下の方に「ラッキーくじ 最大10,000ポイントが当たる!」というバナーがありますね。

楽天市場トップページラッキーくじ

ここから楽天スーパーポイントが当たるくじに参加できるんですよ。
くじを引けるのは1日に1回なので、毎日誰かに10,000ポイントが当たるということになります。

当選ポイントと当選本数は

当選ポイント 当選本数
楽天スーパーポイント 10,000ポイント 1本/1日
楽天スーパーポイント 1ポイント 24,799本/1日

となっています。
くじを引いたその場で結果が分かり、当選ポイントは翌日中には反映されます。

「10,000ポイントは1本だけだから・・・せめて1ポイントくらいは当てたいよ」

当選本数が24,799本あっても、なかなか当たらないんですよね。

楽天ラッキーくじの当選確率を上げる攻略法

まず、毎日やってみること。これが一番重要です。

「どうせ当たらないから」「ハズレばっかりでつまらない」

なんて私の友人が言うんです。くじなんてそんなもんですからね。

宝くじみたいにお金を出すわけでもないんでリスクはゼロです。
毎日続けてたら思わぬお小遣いが手に入るかもしれません。

そして、複数のラッキーくじにチャレンジすること。
実はラッキーくじって1つだけじゃないんですよ。

楽天ラッキーくじ終了画面

楽天市場のトップページにあるラッキーくじの終了画面です。

その下には別のラッキーくじが!上にはラッキーくじ一覧が見れるリンクがあります。

毎日開催しているくじもあれば期間限定のくじもあり、およそ40前後のくじがあるんですよ。
これはPC版のラッキーくじの話で、スマホやアプリ版のくじも合わせれば60、70くらいのくじがあります。

各くじの当選本数や当選ポイント数が異なりますが、毎日全てのくじに参加することで当選確率を上げてくれます

ラッキーBINGO

ラッキーBINGOは1週間の間にBINGOを目指すゲームです。
開催期間は毎週月曜日(00:00)~日曜日(23:59)

楽天市場トップページにあったラッキーくじの結果画面から「ラッキーくじ一覧」をクリックし、右側の方にあります。

楽天ラッキーBINGO

ラッキーBINGOのルール

楽天ラッキーBINGOのルール

「BINGOにチャレンジ!!」ボタンをクリックするとラッキーBINGOがスタートし、自動でナンバーが引かれます。

1日で獲得できるナンバーは5つ。開催期間内にタテ・ヨコ・ナナメのどれかが揃えばビンゴ完成となります。
ビンゴしたら「応募する」をクリックし「A」「B」「C」の宝箱から1つ選択して当選ポイントを獲得します。

当選ポイント 当選本数
楽天スーパーポイント 10,000ポイント 3本
楽天スーパーポイント 1,000ポイント 40本
楽天スーパーポイント 50ポイント 3,977本

ラッキーBINGOの攻略法

このラッキーBINGO「不正やイカサマしてるんじゃないか?」と思うくらい揃いません。リーチの状態で終了することが多々あります。

ナンバー獲得の不正をしているという訳ではなく「どこかのタイミング(ナンバー獲得時?)で抽選」→「当選すればビンゴする」といった流れのようです。
なので、大半が大量リーチのまま終了するビンゴゲームと思っていた方がいいでしょう。

それを踏まえた上で、獲得ナンバーを増やす攻略法をご紹介します。

前日にトップページのスロット(ラッキーロット)を遊ぶ
ボーナスナンバー5個獲得できる
ラッキーBINGOに参加
次週のBINGOでは毎日ボーナスナンバー2個獲得できる

ラッキーBINGOも毎日チャレンジすることで当選チャンスが広がるので、当てたいのなら毎日の参加をオススメしますよ。

ラッキーくじとラッキーBINGO2つに当選

楽天ラッキーくじラッキーBINGO当選

これってすごくないですか?ラッキーくじとラッキーBINGOの2つに当選したんです。

ラッキーくじ1,000ポイント、ラッキーBINGO1,000ポイントなので、10,000ポイントとは程遠いですが・・・
過去の当選履歴で言うとラッキーBINGO50ポイントは何回かありましたが、1,000ポイントは初めての当選です。

ラッキーくじは年に4、5回1,000ポイントが当たる感じですね。

「毎日時間をかけて年に4,000、5,000ポイントを獲得なんて無駄だな」

なんて思われるかもしれませんが、当たるのが楽しいのです。
毎日の作業を時給換算する人や効率の良さなどを考える人には向かないと思います。

「気長にアタリハズレが楽しめる人」

楽天市場で遊べるちょっとしたお小遣いになる宝くじ、楽しんでみませんか?